シンガポールからUAE 出入国情報

本当に久しぶりにUAEに行ってまいりました。
ただ、PCR検査等の手続きが不安ですよね。

アヒルが経験した事柄を短くまとめてみますので、UAEへ旅行される方のご参考になれれば嬉しいです。

シンガポール発

シンガポール発の72時間前にPCR検査が必要です。


・病院によっては、-72時間の計算を間違える場所もあり、しっかりご自身で計算をすることをお勧めします。
アヒルは、病院の方に任せっきりにしていたら、見事計算を間違えていて79時間前にPCRテストを予約されました・・・

これ違うよね?と病院に言うと、「ん~、空港で出してみてダメだったらいけないねー」と、超他人事です。

・空港では、チケットカウンターで「VISAを見せて」と聞かれました。
「日本人でシンガポールからUAEはVISA不要だよ」と言うと、「いや、必要なハズだよ」と言って来ます。

えー💦 行けないの!?

と凄く不安になりますが、スタッフの勘違いでした。
沢山の制限やルールがあるので仕方ないのですが、かなり適当に言ってくるのは東南アジア。
自分で強く主張しましょう!

その他、「PCR陰性証明書」「ワクチン接種証明書」を確認されて無事チケットを貰いました。

travel
久しぶりのフライト!

travel1
機内はまだガラガラでした

UAE入国

UAEに到着すると、おそらくエミレーツ以外のフライトは空港内の電車に乗ってBaggage ClimやImmigrationへ移動します。
その電車を乗る時に、「PCR陰性証明書をみせて」とスタッフの方に聞かれます。

が、1、2名のスタッフのみなので、あまり真剣に日にち等を確認していない印象。。
「NEGATIVE」と書かれた箇所だけを見て「OK」とすぐに通してくれました。

Immigrationも普通にポンとスタンプを押してくれ、1GBのSIMカードまで付けてくれました。
かなり普通に入国できるので、安堵します。

ドバイの街中はマスクはつけた方が良いですね。
あとはほぼ自由です。
凄く綺麗でした!色んな景色を楽しめましたし、久しぶりの自由を感じました!

uae
UAEの建造物は凄いです

uae1
夕日も綺麗

ドバイからアブダビへ

ドバイでは、「Alhosn」と「ICA UAE」という2つのアプリのダウンロードと登録を一応、義務付けられていますが、ダウンロードしたもののどちらもしっかりと登録できずにエラーが表示されてしまいました・・・

ICA UAEの方は、PCからだと入力可能です。(PCサイトはコチラ
そのページをお気に入りに登録したり、画面キャプチャして常備しておりました。

uaeapp
Alhosnアプリのアイコン
uaeapp1
ICA UAE アプリのアイコン


AlhosnはUnified IDを入力しても登録出来ません。。
かなり慌てて様々な政府機関に行きましたがたらい回しで解決せず、そのままにしておきましたが一度もそれを見せろとは言われませんでした。

また、UAEからアブダビに入る高速道路でのチェックも一度もありませんでした。

Louvre Abu Dhabi Ticket
ルーブル美術館アブダビ
Blue mosque
モスクは無料で入れます

UAE出国

UAEから日本へ移動しました。
72時間前にPCRテストを受けるのですが、PCR検査をしてくれる方がホテルまでやって来てくれます。
こちらはHISさんに手配して頂きました。

時間通りに来てくれたし、とても嫌いなPCR検査は片方の鼻の穴だけで、とても浅くてよかったです。
シンガポールは両穴で深く刺されます(痛)

検査結果は翌日までにメールアドレスに送られてきます。
こちらもいい加減で、アドレスや番号が間違えているので、しっかりチェックさせて貰いましょう!
また、検査結果が来ない場合の連絡先も伺っておくことをお薦め致します。

こちらもあまりスムーズではなく、まずEmailに検査結果が出ましたよ。というお知らせが届きました。
検査結果を知るためにはコチラ。という箇所をクリックすると、携帯にOTP番号を送信しました。と表示されますが、携帯番号が間違えて登録されていた様でログイン出来ませんでした。

どうしようと焦りましたが、5,6時間後に普通にPDFで届きました。

さっきのは何の意味があったのだろう・・・

さて、UAEから日本に移動したのですが、エミレーツの空港カウンターではPCR陰性証明書を見せるだけですんなり通りました。(よかった・・・)

しかし、また困難が。
機内に入るゲートで陰性証明書を見せるのですが、「先生の手書きのサインが無いじゃないか」と急にスタッフが「乗せられないぞ」という雰囲気で言って来ます。
「そんなのいらないだろ。これがUAE政府から貰った正式な証明書だ!」と言うと、「俺はサインの方を信じてるんだよ。」とわけわからないことを言って通してくれました・・・
一体何なのか、、、個人的な偏見ですが、東南アジアの方がスタッフとして働いている箇所では、かなりいい加減なことを普通に言ってくる傾向があるので、ひるまず主張することが重要かと思います。

こちらもフライトはガラガラで快適でした

emirates
この景色はいつもいいですね
emiratesbusinessclass
エミレーツで快適でした

日本入国

さて、久しぶりの日本です。
日本らしさというか何というか、紙が沢山必要です。
係の方は今までと違いかなり丁寧に教えてくれますが、紙を沢山持ち歩いていたりと大変そうでした。

何とかならないのかな。
Cocoaのアプリ等もスタッフが丁寧に教えてくれます。

到着してから2時間40分で外に出ることができました。

日本のオンライン化はまだまだ遠そうな雰囲気を感じました。

以上がアヒルの経験した入国出国情報です。
少しでもお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました