アマゾン川のピラルク釣り堀 3話

皆さん、ピラルクという魚をご存知でしょうか?
世界最大の淡水魚だそうです。

アヒルはアマゾン川で釣りをしてみたい!という欲望を抑えきれずリクエストを出したところ、船長さんが「ピラルク釣りに連れて行ってやる!」と船の舵を切り始めて連れて行ってくれました!

世界最大の淡水魚のピラルク

アマゾンスゲー!
この川の中にはこんな魚やピラニアやワニがいるんだと思うとドキドキが止まりません。

しばらく船を走らせると、こんな建物が見えてきました。
なんと、ピラルクの釣り堀だそうです。

ピラルクの釣り堀会場

これも突如アマゾン川に現れてきます。
ここは何でもありか!?
アマゾン川は無法地帯か!?とわけわかりませんがテンションがまた上がります。

青いフェンス越しに沢山のピラルクがいるのですが、中の水は茶色がかっていてよく見えません。
が、よくよく池の中をのぞくと、沢山のピラルクが束になってこちらを見ています。
すごく気持ち悪いし、怖い。。。

水の中はピラルクでいっぱい・・・

釣っていいぞ!
と船長さんが持ってきたのは、竹の竿にロープをつけ、普通の大きさの魚をロープで縛っただけの釣り竿?でした。

糸で縛るだけで針は無いので、実質釣れないようになっております。
本当に釣ろうと思ったら、お前が食べられちゃうよ!と船長は笑っていました。

そうでしょうね。。。
あの大きさのピラルクが重なり合ってこちらを見ています。
そして、やはりデカイ。。普通の人の力では中に曳づり込まれてしまいそうです。🐟

ロープを恐る恐る池に入れると、すぐにピラルクがパク!と食いついてくるのですが、バットでボールを打ったような乾いた音がします。つまり、パク!ではなく乾いた「パンッ!」という音です。

「怖っ・・・」

こんなの素人じゃ釣れないなぁ💦


しかし、中々できない貴重な経験です。
しかもここはアマゾン川!

ピラルク釣り!


1時間弱ピラルクにロープで縛った普通サイズの魚を与えて大満足でした。
竿から魚を入れては、一瞬でピラルクがとびかかって普通サイズの魚を丸のみです。。。

アマゾン川でピラルク釣したー!と大満足。
ちなみにここは、ピラルクの歯や骨等のキーホルダー等のちょっとしたお土産も売っています。

お土産売り場。テンション上がっているのでどれも欲しくなります。

一応、ちゃんとした釣もしましたが、全く釣れませんでした。。。


普通の釣は全く釣れず。
でも、景色を見ているだけで満足でした。

また行きたいけど、いつ行けるかなぁ。

アマゾン川をゆく (価値観の変化)終
アマゾン川の生鮮市場 6話
アマゾン(MANAUS COUNTRY CLUB)でゴルフ 5話
アマゾン川で淡水魚を食べる! 4話
アマゾン川のピラルク釣り堀 3話
アマゾン川の水上ガソリンスタンド 2話
アマゾン川へゆく! 1話

タイトルとURLをコピーしました