パタヤ(タイ王国)を楽しむ(宿泊編)

いつ頃タイにまた旅行する日が来るのでしょうか。
コロナになる前までは、物価も高騰し、多くの方がこんなことを思うのではないでしょうか。

「マッサージや屋台のごはんは安いけど、レストランに入ると、そこまで物価が安く無かったなぁ。」

急成長を遂げていたタイ バンコクは様々な物価が上がり(日本が安いのか?)日本とあまり変わらなくなってきました。
しかし、タイは首都バンコクだけでなく、都心から離れた宿泊場所を選ぶだけで、もっと海外を感じながら安価で贅沢な旅が出来ます!


アヒルはせっかくの旅行なので、首都や観光スポットから少し離れた場所に宿泊する様にしています。
と言う事で、今回は首都バンコクから少し離れた「パタヤの旅の楽しみ方」をご紹介します。

「パタヤは有名な観光地じゃん!日本人沢山いるでしょ!!」と突っ込みたくなる方もいるかもしれませんが、アパートを選ぶことにより、現地を感じる旅ができます。
是非参考になれば幸いです。

(パタヤ チョンブリの場所)
アヒルのおススメは、パタヤの繁華街に泊まるのではなく、チョンブリという繁華街から離れた場所でアパートを借りましょう!
右側のMAPをご覧の通り、当アパートの周辺には「Tiger Park(Tiger Park🐯)」と「ゾウ乗り場🐘」があります。

f:id:master-travel:20210106013419j:plain
位置関係MAP

(バンコクからパタヤへの移動について)
上左側の図の通り、バンコクからパタヤまでは車で約3時間かかります。
ここは、迷わず大きなワゴン車を借りて眠って快適に移動しましょう。

(🔑快適な移動のキーポイント🔑)
なるべく大きなワゴンタイプの車で移動することをおススメします。
1)道路は凸凹なので3時間の振動は中々辛い
2)渋滞に巻き込まれると5時間かかる可能性もある
3)ワゴンタイプでも乗用車タイプでもそこまで金額は変わらない  

(アパートについて
アヒルおススメのアパートは「マッセラナコンドミニアムです。
繁華街のホテルの3倍の広さで半分の値段、そして100倍の快適さです。
ベッドルーム、シャワーやお風呂も完全に分かれているため、3人で旅してもプライベートが保てます。
部屋の写真は上記リンクからも確認できますが、室内の写真ギャラリーをどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

(宿泊費用)
1泊=約23,000円です
が、例えば3人で行けば1人1泊=約7,700円です!

👍🏻Wi-Fi速度:問題無し
👍🏻洗濯機・乾燥機:洗濯時間が長いがクオリティは問題無し

😬問題メモ😬
Ahiruが宿泊した時、「お風呂の温水が出ない。」「TVが映らない。」となっていましたが、オーナーさんにメッセージすると、翌日には直してくれました。

(生活環境)
当アパート横には24時間Openのファミリーマートがあります。
欧米人や日本人向けスーパーマーケットは原付バイクで約5分程行った場所にあり、日常生活に必要な物はチョンブリ内でほぼ手に入り、不自由ありません。

アヒル一同は、外食は少しした位で、部屋でカレーを作ったりして過ごしていました。
こんな景色の良いところだと、部屋の中の方がリゾート感を感じられて会話も弾みます。
(チョンブリエリアの他の参考サイトはコチラからも情報収集可能です。)

※当アパートは、原付バイクを乗れる方がいないと不自由な場所ですのでお気を付けください。

📝渡航前の忘れ物チェック!📝
①ワクチン接種証明書(英語版)
 このご時世、念のためワクチン接種をした方は証明書のコピーを持ち歩こう
②パスポートの期限
③パスポートのコピー
 レンタルバイクを借りる時に必要になります。
④海外運転免許証
⑤日焼け止め


このアパート最高の瞬間は、本当に綺麗な夕焼けが見れることです。🌇
その逆もあり、朝焼けを見ながら、音楽をかけ、ゆっくり飲むコーヒータイムは最高でした。
アヒルは早く友人とこのアパートに旅行したくて仕方ありません。
何度行っても最高です。

sea
最高の景色が見れるアパート

書いているうちに早く行きたくなってきました。。。

旅する様に生きよう!


タイトルとURLをコピーしました