カリフォルニア州 Montereyへの旅

早速アヒルの独断と偏見によってお薦めさせて頂く旅行先はアメリカ合衆国本土です。
アメリカ本土と聞くと、コンクリートジャングルをイメージする方が多いかも知れませんが、地球を15回もぐるぐる回り、1番自然が美しく🌳、空気や夕日が綺麗🌅だった国は、何だかんだ言ってアメリカ合衆国のCalifornia(カリフォルニア)でした。
今回、日本人にとってはちょっとマニアックなMontereyをご紹介させて頂きます。

Montereyの魅力

Montereyの魅力は、「空気」「景色」「自然」です。
アメリカの富裕層が集う街で、一つ一つの家も綺麗で可愛いです。

多くの日本人はサンタモニカやベニスビーチ付近にいることが多いので、ここMontereyで日本人を見かけることはほとんどありません。
旅先で、日常を忘れ、現地の空気に触れながらリラックスする旅にしたい。と思われている方にはとてもお薦めな場所です。

こじんまりとした可愛いお店が並ぶMonterey

Montereyですること

アヒルお薦めのTo Doなのでご参考に。
透明な朝日を浴びながらゆっくり起床し、コーヒーを飲んでゆっくり起床。卵とベーコンでも焼こうかな。🍳
落ち着いたらMontereyを散歩しながら優雅な家や、こじんまりとしたcoffeeへ。
夕方は、Lovers point Beachで夕日を堪能🌅
こんな感じで1日をMontereyで過ごせたら。と今でも思っています。
下の写真2枚は私が撮影。

Monterey, California
Monterey, California Lovers Point Beachからの夕日はとても美しい
旅行者も少なく、広大で空気も陽の光も美しい

良きパートナーとなら、何もしない日が特別なのです。

Montereyのアパート

Montereyに旅する時は、Airbnbを利用しよう!
アパートや一軒家を借りて、海外移住した気分でゆっくり出来ます。
例えば、下記画像のビーチ付近にある一軒家(MODERN BEACH HOUSE)は1泊¥23,000でこのクオリティです👍
色々探すと、1泊¥8,000からありました。

Airbnbでは場所からも探せるので、あなたの好みやスタイルに合わせていい物件確保が出来たら、旅の楽しさ倍増!

Montereyの場所

Montereyは、サンフランシスコから車で焼く2時間南下し、Los Angelsから車で約5時間程北上した場所に位置しております。
サンフランシスコ空港経由でMontereyに移動が便利です。

Montereyサンフランシスコから車で約2時間程度南下した場所にある。

Montereyはサンフランシスコ方面に近いことからわかる通り、そこまで灼熱の暑さといった気候ではありません。下記の様に、寒くても7度、暑くても20度程と、とても心地良い気候🌱であることもお薦めの理由の1つです。

Montereyへの移動

サンフランシスコ国際空港からはレンタカーでの移動がお薦めです。
私はいつもレンタカー.comで予約してます。

レンタカー乗車前の5つの確認事項

  1. 日本の免許センターで、海外免許証を購入(約3,500円程度)
  2. Google Mapは必須なので、必ず携帯フォルダのご準備を。
    携帯電話・スマートフォン用車載ホルダー の 売れ筋ランキング
  3. 左ハンドルに慣れるまで、駐車場内を3週グルグル回って慣らしてから外に出よう。
  4. 予算にもよるが、事故時に自分を守る意味でなるべく大きな車体にしよう。
  5. 保険は必ずフルカバーにしよう。

やはり米国は広いので、スーパーマーケットに行くにも車移動が必須になってきますし、夕日を見に行く時にも、好きな時間に自分のレンタカーがあると大変便利です。
そして、間違いなくただの道中の車内も素敵な思い出となるでしょう。

最後に、海に隣接したMonterey Bay Aquariumもおススメです。

Monterey Bay Aquarium

個人的には発光するクラゲに見惚れてしまいました。

米国渡航前の忘れ物チェック!

①ESTA申請 (期間2年間利用可能)
 ※航空券を旅行代理店で買う場合、一緒に頼むことも可能です。
  https://esta-center.com/service/index.html

②ワクチン接種証明書(英語版)
 念のためワクチン接種をした方は証明書のコピーを持ち歩こう

③パスポートの期限

④海外運転免許証



如何でしたか?
旅するように生きて見よう!

タイトルとURLをコピーしました