ガラパゴス島を20分だけ散歩したら Part2

アヒルはサンタクルス島に宿泊しました。(ホテル情報はまた後日書きます)

ホテルを出て5分程歩くと、すぐにこの光景になります。

Sea lion at the port
すぐにアシカやアザラシが寛いでいます。 イグアナも見えますね。

イグアナやアシカ、アザラシと遭遇します。
で、この場所から海を覗きこむと、カメ🐢やサメ🦈にエイ等が横ぎって泳いでいく光景が見れます。

海を覗くとアシカやアザラシの他、サメやカメも横切ります。

写真や動画が無くて残念なのですが、別の日に海に潜る機会があり、潜るとすぐに私と同じくらい大きなカメがおり超怖かったです。
彼らは人を怖がらないので、ずっと隣を泳いでいました。

自分と同じくらいの大きさのカメなので、顔も大きく表情もわかりま💦
ゆっくり自分の顔を覗き込み、「鬱陶しいなぁ」という表情をしてまた泳ぎだすといった感じでした。

当たり前ですが、カメだって厳しい野生環境で生きているので、物凄い怖いというか、厳しい顔をしているんですね、、、😬💦
表情を見たとたんに怖く感じたし「お邪魔してます。」という感じがしました。

海の中で見たカメがデカすぎてトラウマ・・・🐢


このガラパゴス諸島では、人間が彼らの環境にお邪魔しているということを実感させられました。
これが本来の地球なのかも🌎

更にぼんやり空や海を眺めていると、10分に1度くらいの間隔で鳥が直滑降に海に突っ込み魚やイグアナを捕まえてどこかへ飛んでいきます。
恐竜のいた白亜紀の様です。

見たことないような植物にも出会え、心なしか植物からも生命力の強さを感じます。

strange plant of galapagos island
変わった植物たちが見れます。
Cactus at Galapagos island
変わったサボテン
galapagoslife
ガラパゴス島での日常風景・・・


はい、ガラパゴス諸島ってこんな所です。。。

最後に、アイランドホッピングをした帰りの船では、イルカ30匹程の大群が、我々の乗っている船を追いかけて並走する感動の光景も見ることができました。🐬

Dolphin
イルカが船を追いかけてくる光景(イメージ写真)まさしくこの光景でした。



この様に、普通でない日常生活が毎日となるので、感覚がアヒしてきます。
アシカやイグアナ、カメとすれ違っても「なんだ、カメか。」みたいな感覚になります。

ここで何年か生活したら、コンクリートや高層ビルで光るライトを見るだけで逆感動をするのでしょうか。

ガラパゴス諸島 散歩動画



人生で1回、なんとか皆さんにも訪れてもらいたい!!

人生、経験と体験が1番の財産。
さぁ、トランク持って最高の旅に出よう!

白亜紀が残る大自然 ガラパゴス諸島(エクアドル)に寄ってみた Part1
「人も動物の中の一種類」と思わせる程の大自然が残るガラパゴス諸島に行ってみました。 人と動物の距離が近くて感覚がおかしくなってきます。 こんな大自然を感じることの出来る場所は地球上に数少ないと思います。 人生で一度訪れて頂きたい国の1つです。

タイトルとURLをコピーしました