日本からシンガポール入国体験 2021年12月時点

アヒルは先日、日本からシンガポールに入国しました。
シンガポールに到着してからはスムーズで、わずか20分で外に出れました。

必要書類や手続き等を下記に記載致します。

日本からシンガポール入国に関する必要書類4つ

下記4つは日本出国前にチケットカウンターでチェックされます。
1.48時間前のPCR陰性証明書
PCRの種類は【RT-PCR】で唾液でもOK!


2.Safe Travelから貰うエントリー許可証(会社で申請してgetします。)
下記写真の様に、〇〇/〇〇/20〇〇~ 〇〇/〇〇/20〇〇 (3日の間)に入国して下さい。と書かれております。

entry
エントリー許可証


3.ICA Health Check
(上記リンク内 1) Self-Help Tool for Safe Travel Lanes and Entry Requirementsから入力しましょう。)


4.ワクチン接種2回証明書

この4つを空港カウンターでチェックして頂き、いざ帰国便へ。
機内はエコノミー席でしたが、1列使えるので寝っ転がって帰ってきました。(深夜シンガポール着の便だからでしょうか。)

シンガポール到着から外に出るまで

飛行機を降りると係の方々が道順に立っていて誘導してくれます。
空港はガラガラでした。
1.トランクをpic up

2.どこの国から来たか質問され、日本と答えると「赤いシール」を洋服に貼るよう命じられます。(国ごとのカテゴリーを色で判断しているようです)
3.トランクを赤外線に通されます。
(食べ物がある。と止められましたがお菓子なのでOKでした。)
4.PCRテストをされます。
口と鼻の穴で、合計3回も・・・
(鼻の中が乾いている。と言われてグリグリされました。湿らせておけばよかった)
検査結果は翌日Emailで送られてきます。陰性でした。
5.Immigrationでは顔写真を取られて(通常と同様)外へ

ここまでわずか20分。
昼間の便だともう少し混んでいるかもしれません。

1週間の隔離開始

位置情報把握のリストバンドも何も渡されませんでした。
今の所、居場所チェックの電話もかかってきていません
が、隔離3日目でようやくショートメッセージを受信しました。

内容は、「隔離終了前日(隔離6日目)にここでPCRを受けてください。」とのこと。
メールを見たか?と電話も来ました。
電話の内容は、FINナンバーを聞かれ、会場に来る時は公共交通機関を使わない様に。タクシーやGrabの窓は開けるように。とのこと。

これでようやく、隔離しているんだな。と実感しました。

MOMからショートメッセージでHomer mobile appをダウンロードして下さい。と連絡が来ていましたが見逃して一度もダウンロードしませんでした。(が、問題無かったです)💦



また、PCR検査前日にもショートメッセージが来ました。
翌日、PCR会場に行くと下記写真の様に1時間程並びます。
受付でVISAを見せる必要があるので、忘れない様にご持参ください。

vacctine

この1時間並ぶこと以外はとても合理的だし、あまりストレスが無いです。

vacctine2


しかし、何度受けてもPCRは嫌ですね。。。
早く唾液OKにならないかな。

隔離終了

PCR検査翌日にMOHから電話が来て「Negative」なので明日から外でてもいいですよ。と電話がありました。
えぇー!今日からじゃないのか。。。

12/4日(土)に入国→12/11(土)から外出OKとなる日程です。

12月時点での状況を情報共有させて頂きました。
少しでも皆様のお役に立てたら幸いです。


タイトルとURLをコピーしました